【注目ブロガー紹介】堅実にブログを更新し続けるクジラノスズキカさんにいろいろ聞いてみた。

クジラノスズキカさん画像

 通常、ブログを始める際には、「毎日更新」が目標とされることが多いです。

 毎日数千字の文章を生産し続けるのは並大抵のことではありませんからね。

 しかし、世の中には、その苦労を黙々とこなす猛者が存在します。

 今回インタビューさせていただいたクジラノスズキカさん(https://kujiranosuzukika.com/)もそのひとりです。

 なんでも彼は、「1日に二記事書く」という方法で、毎日更新を維持し続けているようです。

 それでは、インタビューの内容をお伝えしていきます。

副業としてのブログ

—このたびはよろしくお願いいたします。それではさっそくですが、クジラノスズキカさんがブログを始めたきっかけを教えていただきたいです。

“「きっかけは、副業を探していたときに、ヒトデさんのブログと出会ったことです。」

 ここで、クジラノスズキカさんの経歴を確認しましょう。

 彼の経歴は、Twitterのプロフィールに記載されています。

”公立高校卒業後、私文にて仮面浪人となり、2浪で一橋大学法学部卒業。その後大手企業の総合職として新卒入社するも、全くついていけず早々に退職。”

 なかなか波乱万丈な経歴をお持ちですね。

 そんな彼がヒトデさんのブログと出会ったのは運命というものではないでしょうか。

 ヒトデさんはいわゆるプロブロガーで、ブログの収益で生活しています。

 また、そのブログ運営ノウハウを自らのブログで公開しています。

 副業を探していたクジラノスズキカさんにとって、ヒトデさんのブログの内容はまさにビビッとくる内容であっただろうことは、間違いありません。 そして実際に自分もプロブロガーになってしまったのだから、その行動力には驚かされますね。

 しかし、この経歴を見ると、彼の記事にリアリティを感じるのも納得です。

 こちらの、『【まだ間に合う】行きたくないゴルフの断り方【会社編】』などは、クジラノスズキカさんが本当に心からゴルフに行きたくなかったからこそ書くことのできる記事に違いありません。

モチベーションなんてものはない

—なるほど。それでは次の質問です。ブログを書き続ける上で、モチベーションとしていることはなんですか?

“「毎日更新をルールとしているので、モチベーションとかはないです。」”

 これはまさに猛者の回答です。

 ブロガーにとって一番の大敵は、モチベーションの低下といっても過言ではありません。

 各々工夫を凝らして、どうにかブログを書き続けているはずです。

 クジラノスズキカさんのように、「ルールだから」という理由だけで、毎日更新ができる人はほとんどいないのではないでしょうか。ここまで自分に厳しくできるのは才能です。

 この才能も、波乱万丈な経歴を生き抜いてきた中で磨かれたものでしょうか。

 もっともこれは、一般人は参考にしてはいけない、プロフェッショナルな回答です。

 これからクジラノスズキカさんのことは、ブロガー界のケイスケホンダと呼ぼうと思います。

 とはいえ、クジラノスズキカさんにも、毎日ブログを更新し続ける上で、なにかしらの工夫や秘訣があるのではないでしょうか。そう考えた筆者は、その秘密を探してみました。

1日2記事書く

 そして見つけたのが、この記事です。

 詳細はクジラノスズキカさんのブログを参照してほしいのですが、要約すると、1日に2記事書くと、時間的にも精神的にも余裕ができて、めちゃハッピー、というわけです。

 余裕があると記事のネタも思いつきやすくなるようで、とにかく効率がよいとのことです。

 記事には、1日2記事を実践するための具体的なアイデアも書かれているため、ぜひ読んでみてください。

まとめ

 クジラノスズキカさんは、ストイックに記事を更新し続けるプロブロガーでした。

 彼の1日2記事書く方法は、参考になる点が多いです。 BlogPortaは、今後も彼の活動を応援していきたいと思います。

↑クジラノスズキカさんのTwitterは、有益な情報が垂れ流されているのでおススメですよ。

↑ヒトデさんのブログです。

インタビュアー